琵琶湖で利用するレンタルボートは免許なしでも可能!

サイトマップ
琵琶湖

免許がなくても運転できるレンタルボートは釣りにも最適!

ボート

普段は岸壁で釣りを楽しんでいても、たまには大きな釣果が期待できるボートで沖に出てみたいと思っている人は多いのではないでしょうか。昔は動力がついたボートを操舵するには免許が必要でしたが、2003年の規制緩和によって全長約3メートル、2馬力までのボートを免許不要で楽しめるようになりました。

このような法律改正の後押しもあり、レンタルボートを利用する方も順調に増えています。琵琶湖には多くのレンタルボート店があり、その多くは琵琶湖大橋を挟んで南側に位置する南湖にあります。南湖の水深は約4メートルと比較的浅く、水深の深い北湖よりも水草や海藻類が豊富でバス釣りやコアユ釣りに向いているからです。基本的に予約制になっており、電話やメールで希望日時とボートの種類を伝えます。免許不要で借りられる2馬力ボートを中心に、安価な手漕ぎボートからパワフルなボートまで様々な種類のレンタルボートが選ぶことができます。

また、琵琶湖でのバス釣りに最適な駆動音の小さいエレキ艇も用意されていますので、狙いたい魚や釣りたいポイントに合わせてボートを借りられるようになりました。経験が少ない人や免許のない人が借りる場合はお店から操船方法や使用上の注意といったレクチャーを特に良く聞いて、安全に配慮して釣りを楽しみましょう。

レンタルボートで大きな魚をゲット

釣りが大好きという方におすすめなのがレンタルボートを活用することです。琵琶湖でバス釣りをするという方もいますが、いつも岸からの釣りではそれほど大物に出会うこともないですが、レンタルボートを使えば沖まで乗り出して自分でポイントを探すことができます。またそうすることで思わぬ大きなバスを釣り上げることも可能になるわけです。レンタルボートを利用するメリットは大物に出会う可能性が上がるというだけではありません。琵琶湖の色んなポイントを探し出して自分だけのポイントで釣りができるという、爽快さや満足感が味わえます。琵琶湖という日本最大の湖ですので沖に出てみないと見えない景色もあるのです。それを自分で探して味わえるというのは値段以上にぜいたくな体験になるはずです。もちろんレンタルボートを友達と一緒に使うこともできますので、カップルや家族と共に一日のんびり釣りを楽しむこともできます。湖ですので、外海ほど揺れることもありませんので、お子さんとレジャーを楽しみたいという方にとってもおすすめです。レンタルボートにも大きさが色々とありますので、人数に合わせて選ぶことができるのもありがたい点です。休日の釣りをグレードアップさせる点でレンタルボートは役立ちます。

レンタルボートを借りる上でのメリット

若い年齢層からシニアの方まで、釣りを趣味にしている方は多くいらっしゃると思います。そこで釣りを趣味にしている方にお勧めしたいのがレンタルボートです。レンタルボートを利用して釣りをすることで様々なメリットがあります。例えば琵琶湖などの広く大きな場所で釣りをしたい際でもレンタルボートを利用すれば釣りがしやすくなり便利になります。レンタルボートは自由に場所移動ができるので、琵琶湖などの広い場所でも移動が簡単にできます。また、この場所で狙ってみようと思った時に簡単に移動することができて非常に便利です。他にも釣りをしている途中でトイレに行きたくなってしまったりしてもレンタルボートならば自由に移動ができるので、トイレを我慢しなければならない不便さも感じません。子連れの家族の方などにはレンタルボートが非常に便利かもしれませんね。レンタルボートを借りる上で気になるのが価格ですが、約2000円から5000円程と、意外とリーズナブルな価格で借りることができるのが魅力的です。また、自分たちで漕ぐ場合や動力船など選択でき、それによっても値段は変わるみたいです。レンタルボートは価格も安く釣りの際に快適なので、琵琶湖などに行かれる際は是非一度利用することをお勧めします。

トピックス

新着情報